ブログ毎日更新はうざいのか?1年間試してみた収益と効果で検証

ブログノウハウ

Googleで「ブログ毎日更新」と検索すると「ブログ毎日更新 うざい」とサジェストが出てきました。

素朴な疑問として、なぜ「うざい」とサジェストされるのでしょうか?

検索上位記事を読んでみてもよくわからなかったので、ブログ毎日更新を1年間継続している私が効果と収益を含め検証してみます。

僕は5ブログ運営しており毎日更新を1年継続しています。

スポンサーリンク

ブログ毎日更新はなぜうざいのか?

ブログ毎日更新」で検索しようとすると「ブログ毎日更新 うざい」が一番上にサジェストされました。

これはGoogleが関連する言葉であり、よく検索される言葉であると判断しているのでしょう。

では、なぜ「うざい」がサジェストされるのか考えてみました。

別に僕はブログ毎日更新をうざいとは思わないんですけどね。

ブログ毎日更新肯定派と否定派がいてうざい

ブログで成功した人の意見はブログやSNSでも強いですよね。

成功者の意見も様々ですが、強い意見にはうざいと反発したくなる気持ちも湧きます。

ブログ毎日更新肯定派の意見
  • まずは書く習慣を身に付けたほうがよい
  • どうせやめるからとりあえず書け
  • 初心者は質より量が大事
ブログ毎日更新否定派の意見
  • 毎日更新してもブログは伸びない
  • SEO対策をしてしっかりとした記事を書くべき
  • リライトする時間を作るべき

ブログで成功した人によっても意見や考え方が異なります。

どっちを参考にしたらいいんだぁーーー!

どちらも正しいので迷ってしまいますね。

この迷いや対立に対して、「うざい」と感じる部分もあるかもしれませんね。

SNSで更新を毎日通知してればうざい

SNSで毎日通知はうざい

SNSとブログの相性はとてもよくて、集客のひとつとしてSNSを利用している方も多いでしょう。

「ブログ更新しました!」「#ブログ」「#ブログ更新」「#ブログ書け」「#ブログ毎日更新」「#ブログ初心者」

ただ、こんな更新ばかりしているフォロワーさんってうざいと思う人もいるはずです。

告知や広告は頻繁過ぎるとうざいんです。

とても通知設定なんてしたくありません。

ファンのいる芸能人とはわけが違いますし、人の日記みたいなものに誰も興味なんか持っていません。

SNSで集客するのはアリだとは思いますが、頻度には気をつけましょう。

厳しいマイルールがうざい

何があっても必ずブログ毎日更新する!

この厳しいマイルールに縛られてしまうと当然大変なので、マイルールに対してうざいと思う場面はありますね。

  • どんなに忙しくても
  • 気分が乗らなくても
  • ブログネタがなくても
  • 収益が出ていなくても
  • 誰も読んでくれなくても

それでもブログを毎日更新しなければならない。

マイルール厳しすぎますよね。

ブログを1年も継続する人は少ないですし、ブログ毎日更新をやめていきます。

みんながやめるからこそアイデンティティになるとも考えられますけどね。

弱い記事がうざい

ブログ毎日更新をするということは本気の記事よりも弱くなる傾向にあります。

毎日更新で疎かになりがちなSEO対策
  • キーワード選定
  • 競合調査
  • リライト
  • 文字ボリューム

これらのSEO対策をする時間が取れないのは間違いありません。

SEO対策をして本気で書く1記事が5時間かかるとして、ブログ毎日更新で5時間を確保できますか?

なかなか難しいですよね。

記事の質と量はトレードオフです。

ブログを毎日書くことではなく、更新することが目的となってしまうと記事の質まで管理するのは難しくなります。

結果SEO的に弱い記事となりがちなのは、毎日更新において「うざい」と感じる一面かもしれません。

ブログ毎日更新を1年間継続した効果と収益

実際にブログ毎日更新を1年間継続してみるとどうなるのでしょうか?

1年間継続した効果と収益を紹介します。

無料のはてなブログで1500文字前後の記事を毎日更新しています。

SEO対策をしっかりしたブログが勝つ

毎日更新したブログのPVはこんな感じです。

徐々に上がってはいますが、4,000PV程度とそこまで伸びてはいませんね。

収益でいうと0~5,000円程度でバラつきがあります。

本気でSEOに取り組みながら書いているブログでは、PV30,000前後、収益50,000円前後まで伸びてきてますから、SEO中心に書いたほうが勝ちますね。

ただ、適当に1日30分前後・1500文字・無料ブログとしてはそこそこ成果が出ている気がします。

量があれば効果が出る証明にもなっているのではないでしょうか。

ブログを書く習慣ができる

ブログ毎日更新はどんなに仕事が忙しくても、旅行に行ったときでも継続してきました。

やはり苦しいときもありますが、書くことが途切れないような習慣を作ることができるのは間違いありませんね。

ブログは継続ゲー」ということがありますが、ブログは記事自体が残りますからたくさん書くだけチャンスが広がります。

”やめない”ようにブログを書く習慣を作ることは収益化の大前提です。

別に毎日更新しなくても書く習慣が作れるなら毎日更新しなくてもOK!

習慣化について詳しくは>>ブログはモチベーションに頼ると続けれられません!初心者は習慣化しようをご覧ください。

好きなことを書く場として楽しい

ブログ毎日更新しようとするなら、ブログネタを毎日探す必要があります。

これは結構きついなと思うかもしれませんが、自分の好きなことを書く場としてしまえば簡単です。

好きなことを自由に書けることって楽しいのです。

ツイッターで毎日ツイートするようなものです。

どうせ同じくらい時間を使うのなら、ブログは資産化できます(記事が残る)からいいですよね。

穴場キーワードを探せる

1500文字程度の記事でも、いくつかはGoogleで検索上位を獲得できます。

ここで検索上位を取れる記事は競合の弱い穴場キーワードの記事であるともいえます。

文字数が少なくて、あまり時間をかけないで書いた記事で検索上位を取れるわけですからね。

この穴場キーワードでもっと本気の記事を書けば、さらに上位表示をさせやすいのです。

穴場キーワードを見つける目的でブログ毎日更新するのもアリかもしれません。

穴場キーワードについて詳しくは>>競合が弱くて上位表示を取りやすい穴場キーワードの見つけ方5選!をご覧ください!

ブログ毎日更新がなぜうざいのか?まとめ

「ブログ毎日更新」でサジェストされる「ブログ毎日更新 うざい」が表示される理由について考えてみました。

ブログ毎日更新がなぜうざいのか
  • 肯定派と否定派がいてうざい
  • SNSで通知はうざい
  • 厳しいマイルールがうざい
  • 弱い記事がうざい

ブログ毎日更新がうざいのには、これらの理由が考えられますね。

「ブログで稼ぎたい」「ブログを伸ばしたい」場合の手段として、ブログ毎日更新が合っているわけではありません。

ただ、実際に1年間毎日更新している身からすると、ブログ継続の習慣ができたり、楽しかったりするのでマイナスばかりでもないのが事実です。

結論は「ブログ毎日更新はご自由に!

楽しくブログを継続できるのなら、何でもアリなのがブログですよ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました