Multiplex広告とは?アドセンス関連コンテンツ廃止でどうなる?

ブログノウハウ

2021年の終わりにGoogleアドセンスから下記のような通知がありました。

2022年3月1日より、関連コンテンツユニットには広告だけが表示されるようになり、名称も「Multiplex広告」に変わります。

え!?どういうこと?

Multiplex広告って何?

この通知は一体どういう意味なのでしょうか?

Mulitiplex広告はアドセンス利用者みんなに関わる変更ですので、変化や対策について一緒に検討してみましょう。

スポンサーリンク

Multiplex広告とは?

Multiplex広告(マルチプレックス広告)とは何かを解説するには、関連コンテンツ広告から理解したほうがよいですね。

Googleの説明は難しいのでわかりやすく解説します。

関連コンテンツ広告とは

記事下に複数の関連記事カードに紛れて広告が混じっているブログがありますよね。

あの表示の仕方が関連コンテンツ広告です。

関連記事のブログカードが並んでいる中にランダムで広告が入ります。

自然と広告への誘導ができて、かつ関連記事への誘導ができる広告でした。

利用したところタイトル下の次にクリック率が高かったです。

「関連広告いいじゃん、使いたい!」と思った方もいるかもしれませんが、関連広告ユニットを使えるのは条件を満たした人のみでした。

PV10,000以上、記事数100以上、カテゴリ記事の充実

これらの条件(明確な合格条件明示なし)を満たして、Googleから通知がきた人のみしか利用できなかったのが関連コンテンツ広告です。

関連コンテンツ広告は廃止

関連コンテンツ広告は2022年3月1日で終了となります。

今後はすべてMultiplex広告になるというのが今回の変更です。

これは関連記事のブログカードがなくなってしまうということです。

ブログ内を関連記事で周遊させるか、広告クリックへの誘導を促すかを選択させることができなくなってしまいます。

Muliplex広告とは

Multiplexとは直訳すると「複数の」「複合の」「多重の」というような意味があります。

関連コンテンツのようにブログカードが並ぶのですが、そのすべてが広告となってしまうということでしょう。

もともと関連コンテンツを利用していた人は、自動的にMultiprex広告に切り替わります。

また、関連コンテンツ広告を利用できなかった初心者も利用できるようになっています。

Multiplex広告に変更になったらどうなる?

関連コンテンツ広告が廃止され、Multiplex広告に変更になるとどのような変化が起こるでしょうか?

一緒に考えてみましょう。

広告感が強くなる

関連コンテンツ広告からそのままMultiplex広告に変更した場合、広告感が強くなる懸念があります。

今までは関連記事に紛れるように広告があったわけですが、すべてが広告ですからね。

多くの読者は広告を嫌う傾向にあります。

ときどき気になる広告があれば読んでみようと思うわけですが、広告ばかりのサイトはあまり読みたくないですよね。

広告感が強くなることで読者離れにつながる可能性があることは押さえておきましょう。

関連コンテンツを使っていた人は収益が落ちる

関連コンテンツ広告はなかなかクリック率の高い広告でした。

僕の使用感だとタイトル下の次によかったです。

ブログカードだと思ってクリックしていく人もいたはずです。

それぐらい自然になじむ広告だったともいえます。

しかし、そのすべてが広告になってしまった場合、クリック率が下がり収益が落ちることが想定されます。

関連コンテンツ広告を使っていた人には痛手かもしれませんね。

関連コンテンツを使っていなかった人は選択肢が増える

関連コンテンツを使っていなかった人には、Multiplex広告が使えるようになることで選択肢が増えますね。

記事下は広告が読まれやすい場所ですし、普通の広告よりはクリックされる可能性も高そうです。

初心者には関連コンテンツ広告解放までのハードルが高かったので、嬉しい変化ともいえるでしょう。

選択肢は多い方がいいよね。

アドセンスメインなら収益は増えるかも

トレンドブログやPVの多いブログなど、アドセンスメインのブログであればMultiplex広告を使うことで収益は増えるかもしれませんね。

自分のサイトを周遊されたところで広告をクリックされなければ収益にはなりません。

収益化をどこで行うかはブログの肝でもあります。

アフィリエイトよりアドセンス収益に期待するならMultiplex広告はアリといえそうです。

アフィリエイト中心なら離脱率が高くなる

アフィリエイト中心のブログ運営なら思い切って外してしまうほうがよさそうです。

広告感の強さから離脱率が高まってしまうからです。

アフィリエイトのクロージングや、収益記事の誘導に力を入れたほうがアフィリエイト中心で運営するには重要です。

Multiplex広告はアフィリエイト中心のブログとはあまり相性がよくないですね。

僕もMultiplex広告は外すつもりで考えてます。

Multiplex広告とは?まとめ

2022年3月1日以降関連コンテンツ広告が廃止となり、Multiplex広告に変更となりました。

Multiplex広告は複数のカードすべてが広告となってしまうので、広告感が強まってしまう懸念があります。

関連記事になじむ形だった関連コンテンツ広告利用者には少し痛手となりそうです。

しかし、初心者には広告の選択肢が増える変更ともいえます。

トライ&エラーで自分にとって一番いい形を探っていきましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました