ブログ村のメリット・デメリット!すべての人におすすめなわけではない

ブログの始め方

にほんブログはバナークリックされることでランキングがあがり、流入を増やしやすくなるのでブログ初心者には人気があります。

しかし、ブログ村にはメリットだけではなく、明確なデメリットもあります。

すべての人におすすめなわけではないんですね。

ちなみに僕は3ブログ運営していますがブログ村は利用していません。

中学生ブロガーの僕は利用しています。

ブログ村のメリットとデメリットを理解して、利用すべきかどうか検討してみましょう。

スポンサーリンク

ブログ村のメリット

ブログ村公式ページ(https://blogmura.com/

 

100万人近くが利用しているにほんブログ村(以下ブログ村)は、ブログランキングサービスです。

これだけの利用者がいるわけですから、当然メリットがあります。

 

まずはブログ村のメリットから確認していきましょう。

ブログ村のメリット
  • ブログへの流入が増える
  • ブロガーの交流が増える
  • ドメインパワーが上がるかも

詳しく解説していきます。

ブログへの流入が増える

ブログ村を利用する1番のメリットはブログへの流入が増えることでしょう。

ブログに設置したバナーがクリックされることで、ブログ村ランキングでポイントが加算されていきます。

 

ブログ村には多くのカテゴリーがあり、カテゴリー別のランキングで上位になればなるほど流入が増えます。

ランキング上位のブログはどんなブログだろう?と覗く人もいますからね。

 

PVを増やせることはブログ継続のモチベーションアップにも繋がります。

ランキングをあげるのに自己クリックも1日1回認められていますし、ブロガー仲間と相互クリックして順位をあげている人もいます。

 

これらのアクションでランキングは上げやすく、ランキングが上位にあがるほどブログへの流入が増やせるのです。

PVが増やせることはブログ村最大のメリットといえますね。

ブロガーの交流が増える

ブログ村ではSNS的にフォローしたり、実際に相互クリックしたりすることでブロガーとの交流が増えます。

ブロガー仲間が増えることはブログ初心者にとっては嬉しいですよね。

 

ツイッターなどで相互フォロー呼びかけている人もいますので、交流を増やしたい人は探してみて下さい。

お互いのブログを読み合うことで交流も深まりますし、勉強にもなりますね。

 

ドメインパワーが上がるかも

ブログ村のバナーを入れることでドメインパワーのアップが期待できます。

ドメインパワーとは数値が大きいほど上位表示されやすくなります。

被リンクが多かったり、長く使ったドメインほど数値が高くなります。

ブログ村のドメインパワーは強いですね。

被リンクの扱いになるようなので、ドメインパワーが上がる可能性があります。

 

また、ブログ村で知ってもらったブロガーが紹介したり、被リンクをつけてくれたりすることもあります。

ドメインパワーが上げられるメリットは大きいですね。

ブログ村のデメリット

ブログ村にはメリットがたくさんありましたが、実はデメリットも隠されています。

ブログ村のデメリット
  • ブロガーのアクセスしか増えない
  • 流出を促してしまう
  • 収益化との相性が悪い

ブログ村を利用するなら、デメリットも理解した上で利用しましょう!

ブロガーのアクセスしか増えない

ブログ村の利用者はほとんどがブロガーです。

登録した自分のブログのランキングを上げたいブロガーさんです。

 

つまり、ブログ村から流入してきても、サービス利用や広告をクリックしてくれるような見込み顧客ではないんですね。

ですから、PVが増えてもアフィリエイトの成約率が劇的に上がるような期待はできません。

 

キーワードから検索意図を汲み取って書くSEOとは流入の目的が異なります。

見込み顧客とはならない流入が増えても、収益にはあまり結びつかないのが実態です。

流出を促してしまう

ブログ村のランキングを上げるには、バナーを置いてクリックを促すことになります。

しかし、バナーがクリックされるということはブログからの流出を促していることになります。

 

本来、ほかの記事に流れていたかもしれない顧客を、違うお店に連れて行っているようなものです。

ほかの記事を2ページ読んでくれれば2PVなわけですから、ブログ村はPVを減らす一面もあります。

ほかの記事を読まずに流出させてしまう可能性があることは、ブログ村のデメリットといえるでしょう。

 

収益化との相性が悪い

ブログ村は収益化との相性が悪いのもデメリットです。

記事終わりのGoogleアドセンスやアフィリエイトリンクをクリックするのではなく、ブログ村バナーで流出されては成約率が下がります。

 

また、流入してくるのもほとんどブロガーなので、アフィリエイトリンクやアドセンスは踏まずに流出していきます。

ブログ村はPVが増えても収益化につながらないどころか、マイナスの可能性もあるんですね。

収益化との相性が悪いので僕は貼りません。

ブログ村がおすすめな人

ブログ村がおすすめな人とおすすめできない人はどんな人でしょうか?

目的ごとに仕分けして考えてみましょう。

収益よりもPVを増やしたい人

益よりもPVを増やしたい人にはブログ村はおすすめです。

特にブログ初心者はいきなり収益化しようにもPVが増えないことには収益化はできません。

 

まずはアクセスを増やすことを優先するのも戦略です。

ブログのPVが増えてきたところで、ブログ村をやめる人も多いのです。

 

また、面白ブログや日記ブログなど、収益よりもたくさんの人に読んでもらいたい人にはおすすめです。

僕もたくさんの人に読んでほしいからブログ村に登録しているよ。

中学生日記部門「ゲームと柴犬は神!!」よろしくお願いします。

ブロガー仲間を増やしたい人

ブロガー仲間を増やしたい人もブログ村はおすすめです。

ブログは孤独な作業なので、モチベーションを維持するのも大変です。

 

ブロガー仲間がいたほうが続けやすくなります。

お互いにブログを読み合える仲間を作れれば、ランキングも上げやすくなります。

 

ブログ仲間が少ない人にとっては、ブログ村を試してみる価値ありです。

ブログ村をおすすめしない人

ブログ村をおすすめしないタイプを紹介します。

僕はブログ村には登録しません。

ブログ村のデメリットが当たる人は要注意ですよ。

収益化したい人

ブログで収益化をしたいなら、ブログ村を利用しないほうが賢明です。

ブログ村からの流入はほとんどブロガーなので、アドセンスもアフィリエイトもほとんどクリックされません。

 

また、ブログ村バナーで一般の見込み客も流出させてしまう可能性があります。

収益化との相性が悪いデメリットが強いので、収益化に軸を置くブロガーさんにはおすすめしません。

SEO中心でブログを書ける人

SEOをある程度理解してブログを書ける人にはブログ村はおすすめしません。

SEOについて詳しくは>>【初心者向け】SEOの基礎を徹底解説!ブログのSEO対策10個をご覧ください!

 

ブログ村への集客的な記事を書くよりも、検索ニーズやキーワードを追って記事を書くことがブログの基本です。

集客先がブログ村とGoogleでは異なりますので、すでにSEO中心でブログを書けるなら必要ありません。

 

中途半端なランキングに位置すると逆に人気がないようにも見えますからね。

ブログをSEO中心にするなら思い切ってブログ村をやめてしまうのも戦略のひとつといえるでしょう。

ブログ村のメリット・デメリット!まとめ

ブログ村のメリット・デメリットをもう一度整理しましょう。

ブログ村のメリット
  • ブログへの流入が増える
  • ブロガーの交流が増える
  • ドメインパワーが上がるかも

僕みたいに収益よりもPV!ブロガー仲間を増やしたい!って人には向いてますね。

ブログ村のデメリット
  • ブロガーのアクセスしか増えない
  • 流出を促してしまう
  • 収益化との相性が悪い

僕のようにブログを副業にしたいような人とはブログ村は相性が悪いですね。

ブログ村はすべての人におすすめというわけではありません。

メリット・デメリットをしっかり理解した上で、利用するかどうかを判断するとよいでしょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました